ワンコブログですが、ワンコではない内容です。不登校の危機と戦う(お礼)


昨日はたくさんの親身なコメントありがとうございました。

とても参考になりました。

初めてコメントくださった方も、何人もいらっしゃってとても嬉しくありがたかったです。

おひとりおひとりに同じ内容をお返事さし上げるより、

昨日のその後の様子を詳しく記事にしたほうが良いと判断し、

今日の記事にさせて頂きます。

ワンコブログに遊びに来てくださった方、今日はワンコブログじゃなくて申し訳ないです。スルーでお願いします。

昨日、新高校生活7日目、お姉ちゃんが早退してきた。

保健室の先生に仮病扱いされ、

「病院に行って、学校に戻ってくるように!高校はそんなに甘くないよ」といったニュアンスのことを言われてて。。

家に帰ってきたお姉ちゃんを、母親として、学校に行かせるべきか、このまま休ませるべきかわからなかった。

そんなとき、いちに「お姉ちゃんをそっとしておいてあげて!」と止められた(噛み付かれた笑)

「高校は義務教育じゃないし、行くか休むかお姉ちゃんが決めな。どっちでも良いよ」

と声をかけた。

お姉ちゃんは、

行かなくちゃいけない、明日締め切りの課題が終わりそうにない、

今日、はじめての美術の授業がある。

英語は絶対に受けなくちゃ。

でも、気持ち悪くて、行けそうにない。

どうしていいか、わかんない。って身悶えた。

へぇ。今日、美術の授業があったんだ。。初めての、それも2時間も。。

美術するために入った学校の美術が受けられなかったなんて、わたしが悔し悲しくなった。

—–

昨日お姉ちゃんの具合が悪くなった原因は、おそらく初の体育の授業。

中学校の時も苦しんだ。

でも、高校では絶対に頑張らなくちゃいけない。と決心していたようで、

いつもより早い電車で学校に行き、

ひとりしかいない教室で、2時間目の体育に備え着替えも済ませていたんだとか。

そして、やっぱり、体調が悪くなって保健室へ。。

保健室の先生に、

朝から帰るなら、なぜ学校に来たのか?と言われたらしい。

授業を受けるつもりだったからに決まってるじゃないか。

と言いたかったけど、言えなかったらしい。。

言い返すことが出来たら、こんなに苦しんでないか。。

—–

学校に行かないことに決めて、

気持ち悪いとぐったりするお姉ちゃんになんとかそうめんを食べさせ、

もともと、妹とお茶するはずだった私の予定に、お姉ちゃんも付きあわせた。

お姉ちゃんが、以前から行きたがってた、憧れのスターバックス。なんとかラテ。思う存分楽しむがよいよ。フフフ。

なんとかラテ飲んで妹(お姉ちゃんにとっては叔母)と話すうち、体調も回復し笑顔もみられるようになった。

そう!これ!

学校を休んで、楽しいことすると体調が回復してしまう。これがサボってるとか、仮病とか、思われてしまう原因のひとつなんだよね。

—–

それから、夕飯の買い物のためにスーパーへ。。

お姉ちゃんがこんなこと言った。

もしいま中学生だったら、

「毎日のお弁当、すっごく楽しみだったと思う。」

ここのところ、お弁当を残して帰ってくるので、もしやまずいのかもしれないと、お弁当を2つ作って昼にわたしも味を確かめていた。

お弁当残してること、悪いと思ってたんだ。。ふーん。

—–

そいういえば、学校に再び行くか休むか迷っていた時、

お弁当を学校においてきちゃったから、行かなくちゃって言ってた。

そんなの気にするポイントじゃないし!って言ったけど、ちょっと嬉しかった。

—–

疲れ果てているであろうお姉ちゃん。

それから、家に戻って、寝るのかとおもいきや、ワンコズの散歩についてくるって言う。

心も体もクタクタだけど、誰かと一緒にいたいんだね。

ぴったりわたしに寄り添って、頼りなげにあるくお姉ちゃん。

こんな距離感、幼児のとき以来いままでなかった。

こんなにカヨワイコだったのか。

こんなコを、仕事を理由に、実に10年も放ったらかしにしていたわたし。

家に居るようになって5年目、いまごろそんなことに気づき、また心のなかで号泣した。

—–

夜、お友達(隣のクラスに同じ中学だった仲良しのコがいる)が、お弁当を届けてくれた。

捨てようって言ったけど、どうしても勿体無いんだ。捨てられないんだって。何度も食べようとしてた。

ネットに画像をアップしたら誰かが、「美味しそうですね!」って言ってくれて、わたしはそれで満足したから、

もうそのお弁当の役目は終わったんだよ。って説明した。

それでも、捨てられないって言うから、

「そこまで思ってくれて、そのことがわかって、もうじゅうぶんです。ありがとうございますほんとうに。」って

お姉ちゃんに丁寧にお礼を言った。

さすがに、お姉ちゃんも諦めた。

とっても、優しいコに育っているじゃないですか。ほんとうに満足。

学校行かせなくて、よかった。

—–

今朝、美術の課題が終わっていないからと、いつもより早く学校に行った。

お弁当に、お姉ちゃんの大好きなそらまめを入れた。

そらまめおばけを見て、すこし笑ってくれたらいいなと思う。

IMG 0968

—–

きのうコメントで、学校の先生に娘が不登校を経験している難しい子供であることを伝えているのか。と質問いただいた。

お姉ちゃんには内緒なのだけど、

入学式の後、担任の先生はお休みだったので、副担任の先生に、「事情を説明し気に留めてみていただけると助かります」とお願いしてきた。

昨日、担任の先生から電話を頂いたとき、

副担任の先生から事情は聞きましたとおっしゃっていたし、

担任はなんと体育の先生で、でも、「体育のせいで不登校」は避けたいとおっしゃってくださったので、先行き明るい気がした。

—–

お姉ちゃんと週末診療内科を受診する約束をした。

その結果を持って学校に行き担任の先生と話してみる予定でいる。

—–

ブログをしていてい良かった。

書くことで、思考をまとめることができて、

読んでくれる人がいて落ち着くことができて、

たくさんの人の意見を聞けて、

想ってくれる人がたくさんいることを知れて、

だから、自信がもてて、余裕がもてて、だから、お姉ちゃんに優しく出来て、

そして、お姉ちゃんは、少し元気になって、今日学校に行けた。

ほんとうに、ありがとうございます。こころから。

まさかのワンコ画像1枚もない記事でした(笑

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
ランキングに参加していますポチッっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

お手数ですがこちらにもポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

 | HOME | 

あわせて読みたい

facebook

Comments:
  • もも

    初コメントです。
    昨日もとても心配になったのですが、コメントする勇気が出ず・・・。

    お姉ちゃん、今日学校に行けたんですね。
    よかった。いち母さんもお姉ちゃんも互いに思いやりを持っていて、この二人なら
    きっと大丈夫と思いました。

    私も高校生の時はしょっちゅう保健室に駆け込んでたなぁ。
    同じく追い返されてましたけど・・・。
    高校を卒業した時、どんなに気持ちが楽になったか。
    大学生になったら、性格まで変わってしまいましたよ(笑)
    お姉ちゃん、いち母さん、応援しています。

    10:24 AM | 2013年4月18日
    • ichiかあさん

      コメントありがとうございます。
      とっても嬉しいです。
      高校辛いこともあったんですね。
      お姉ちゃんにとっても保健室がいやしの場になってくれたら良いなぁと思います。

      8:11 PM | 2013年4月19日
  • あおい

    おはようございます。
    お姉ちゃん、今日学校に行けて良かったですね。
    お弁当を棄てるのがもったいないと言うお姉ちゃん、
    ステキな娘さんです。

    心療内科に行かれるとのこと、良いと思います。
    カウンセリングを受けて見るのもお勧めします。
    おかあさんも、どうかお疲れ出ませんように。

    何も出来ませんが、遠くから応援しています。

    10:26 AM | 2013年4月18日
    • ichiかあさん

      心療内科の予約とるのに、どこもいっぱいで何件も電話かけました。
      いま、苦しんでいる方って多いんですね。。

      8:11 PM | 2013年4月19日
  • coron

    おはようございます。
    お姉ちゃん 今日は行けたんですね!
    本当によかった・・・・
    学校での出来事を自分の中に閉じ込めちゃわずに、きちんとお母さんに報告できる。
    それってとても大事なことだと思います。
    気分転換のスタバにお散歩 心もきっとほぐれたことでしょう。

    お母さん お姉ちゃん 何にもできないけど遠くから応援してますよ。

    10:59 AM | 2013年4月18日
    • ichiかあさん

      今週も乗り切りました。
      なんとか。。
      ありがとうございます。

      8:12 PM | 2013年4月19日
  • メロンのかーさん

    こんにちは。
    読んでたら何だか涙が出てきてモニターぼやけて困りました(笑)
    学校の先生にはお姉ちゃんの不登校のお話されていたんですね。
    良かったと思います。
    それなのに保健室の先生は何故そんなひどい言い方したんだろう。悔しいですね。
    本来一番の助け舟になるはずの保健室なのに。
    お姉ちゃん、ショックを受けてないといいんですが…。
    違うクラスにはお姉ちゃんの仲良しのお友達もいるんですね。
    少しホッとしました。全く学校で一人だと思ってたので…。
    その子もきっと心配していることでしょう。
    スタバでお姉ちゃんもお母さんも少し「心の休養」が出来たんじゃないかな?
    お姉ちゃんは家族には本来の姿を見せることのできる、とても優しい子じゃないですか。
    周囲の理解があればきっといい学校生活が送れますよ。
    まず学校の先生に解ってもらわないといけませんね。
    無理しないでゆっくり進んで行ってください!
    ソラマメ君効果でお姉ちゃんが笑顔になってくれますように♪

    11:59 AM | 2013年4月18日
    • ichiかあさん

      保健室の先生も、いろいろあったのかもしれないですねー。
      生徒を信じてたのにさぼりだったとか笑
      みんなつかれているのかもしれないですねー。
      そうそう、とっても良い子が同じ学校なんです!なので受験したってのもあります。
      同じクラスだったら良かったのだけど、でも1学年20クラス中、同じ校舎の隣か隣のクラスになれました。それだけでもラッキーです♪

      8:20 PM | 2013年4月19日
  • miya

    こんにちは。
    昨日の記事を読んでコメント出来なかった…
    なんて言っていいのか言葉が見つからず…
    もし、私がいちかあさんの友達だったら…ギュッてしてあげれたのに…なってね(あっ、迷惑か(笑))

    同じ子を持つ親として、
    我が子には、笑顔でいてほしいよね。
    笑顔でいてくれさえいればこんなに幸せな事はないし。
    辛い事はすべて代わってあげたいよね…

    12:22 PM | 2013年4月18日
    • ichiかあさん

      ぎゅっは照れてしまうので、なんとかラテごちそうしてください笑
      そうそう、我が子には笑顔でいてもらいたい
      心の底から思いますね。

      8:32 PM | 2013年4月19日
  • 小春母

    スタバOK!!いいじゃないですか~ うちも、吐き気がすると言ってお休みした息子とランチ行って思いいきり食べたことあります。息子は翌日学校に行きました。気分転換、必要ですよね。
    今日も、学校に行ったなんて凄いですよ~お姉ちゃん頑張ってますね。慣れるまでもう少し、きっときっと、楽しい高校生生活になりますよ♪ 応援してます!!

    12:43 PM | 2013年4月18日
    • ichiかあさん

      レスが遅くなって申し訳ないです。
      お姉ちゃんは、まだ1日も休んでません。早退2 上出来ですよね?w

      11:03 AM | 2013年4月24日
  • こたまま

    お姉ちゃん少し元気になってよかったです!
    たまには休みもいいですよね!
    明日がんばればお休み!
    土日はのんびりすごしてリラックスしてください
    だれにでも、苦手なことはあるし体育苦手でもわるいことじゃないから
    大丈夫だよ~
    逆に体育だけすきで体育のために学校行ってました。わら
    私は英語とか国語とかが苦手で先生に当てられた時は死にそうでした。
    なんでも、自分の中でベストを尽くせばそれでオッケーな気がします!

    このブログを読んでいちかあさんの気持ちとか子供をよく見てるとことか考えてるとことか
    これから私もままになったらなれるかな。。って
    服とか自分のこととかお洒落とかのことは本当に深く考えるのだけど。。。
    がんばろう。

    12:45 PM | 2013年4月18日
    • ichiかあさん

      体育好きすぎ。。笑
      羨ましいです。
      わたしもこたままと同じでした。
      ずっと、服と自分とお洒落のことしか考えられませんでしたよ。
      だから大丈夫。というかわたしこそ今お母さん合格なのか怪しいけど。

      11:04 AM | 2013年4月24日
  • ベティー

    昨日、コメいれようかと悩んだ。 
    でも、なんか、入れられなくてね。。。
    結局言うのは簡単だし自由だけど
    何もしてあげられない自分の気持ちに
    胸の奥がモヤモヤ。 ごめんね、かあさん。
    何もしてあげられなくて。
    でも、今日のブログみたら、先行き明るくみえたよ。
    ちゃんと学校でやらなきゃいけないって言って
    理由つけて学校行ってるみたいだから、きっと
    トビトビになってもちゃんと行けるよ。
    たま~に スタバ、ミスド、マックなんて行ってさっ

    1:27 PM | 2013年4月18日
    • ichiかあさん

      悩んだだなんて。。とっても優しいです。ありがとうございます。
      先行き明るいです。
      だってまだ、休んでないもの。1日も。
      今日も早退してきちゃったけど、再び行こうとしています。
      がんばります♪

      11:05 AM | 2013年4月24日
  • にこらママ

    お姉ちゃん、今日は学校行けたんですね!!
    きっと、スタバでのおしゃべりや、いちちゃん達とのお散歩がお姉ちゃんの気分転換になったんですね。
    担任の先生は知ってらっしゃるんですね。力になってくれると良いですよね!!
    急に毎日学校に行けるようにはならないかも知れないですが、お休みしちゃった日は、またスタバとかマックとかケンタとかで気分転換も良いかもですね♪

    いつも、大した事言えないですが、影ながら応援しています。

    2:39 PM | 2013年4月18日
    • ichiかあさん

      ありがとうございます。
      お姉ちゃんはその後もがんばって通学しています。
      ケンタ。。わたしが行きたいです。じゅるり笑

      11:06 AM | 2013年4月24日
  • 香澄

    こんにちは。今日の記事見てすこ~しホッとしました。^^

    お姉ちゃん、とっても繊細で優しい子なんですね。
    お昼のお弁当、笑顔で食べられたらいいな。

    壁にぶち当たったら、その都度考えて行きましょうよ。
    私、自分の娘が高校に行けなくなって、そして今までの8年間よく戦ってきたと思います。
    母は強しです!お姉ちゃんの味方になる事が一番です。
    娘も線路から、ちょっと脱線しましたが、いろんな道があるんだなって改めて思います。

    そして担任の先生が、わかってくれていますので、ちょっとずつ学校にも慣れて、楽しい美術が出来ると良いですね。

    4:17 PM | 2013年4月18日
    • ichiかあさん

      8年間ですか。。大先輩ですね。
      そうですね、母も戦いですよね。
      お姉ちゃんが、もう辞めたい、って言うたびに、心が痛くなります。
      わたしも強く成長したいです。
      ありがとうございます。

      11:08 AM | 2013年4月24日
  • ショコラ

    お姉ちゃん頑張ってるね 涙が出そう
    うちは長男次男放ったらかしてたら1年で中退という結果になってしまったわ
    次男は自分で仕事見つけて頑張ってるけど長男は…(-。-; 子育ては難しいですね
    イチかあさんは偉い 子供の事しっかり見てるもんね
    昨日のブログでのイチちゃんに噛み付かれたっていうのはうちも同じです
    誰かに触ろうとするとガゥって
    特に末っ子の部屋の布団に触ろうとするとウーガゥーってメチャ凶暴>_<
    なんでそうなったのか不明ですが
    人生山あり谷ありイチかあさんもお姉ちゃんも頑張って乗り越えましょう
    勝手な事ばっか言ってゴメンなさいね

    4:19 PM | 2013年4月18日
    • ichiかあさん

      子育てはほんと難しいですね。
      ワンコはなぜにう~がーってなってしまうんでしょうね。
      今日もお姉ちゃんが早退してきて、
      なぜか、いちがわたしにギャンギャン吠えました。
      いちなりの、ワンコなりの理由があるんでしょうねえ。。

      11:09 AM | 2013年4月24日
  • りーまま♪

    お姉ちゃんの気持もichiかあさんの気持も…ぐぅぅぅ…涙…

    友達のところも担任の先生とお話して、学校のある6日のうち3日行けたらいいってことで
    中高の6年間を過ごしました。他人とのコミニュケーションが苦手で。
    目標の大学に合格したんだけど、今は大学をやめたいと言いだしているのですが、
    なんとか2年生スタートしています。

    みんないろんな事があるよー ichiかあさんのとこだけじゃあないよぉ。
    うちだって働くようになってもいろいろあるよー
    で、ブログみて共感したり励まされたり・・・
    近かったら会ってお話できるのにね。。。
    ichiかあさん、いろんな事おきても雨の日ばっかり続かないから、
    きっと晴れの日がくるよー・・・と自分にも言い聞かせちゃうー。

    あ! 美味しいものは元気をくれます。美味しい食事して怒る人いないもんね。
    ichiかあさんのお弁当には元気のもとが入ってる- そらまめおばけかわいい!
    そらまめ見たら豆ごはん食べたくなりました。昔は豆嫌いで食べられなかったのに-
    今は旬のもの大好き!

    7:17 PM | 2013年4月18日
    • ichiかあさん

      そうですねー。みんないろいろあるんですよねー。
      皆さんの話を聞くことができて、
      たいしたことない、とくべつなことじゃないんだって、思えて、ブログしていてよかったです。

      11:11 AM | 2013年4月24日
  • nb∂w

    お母さん、お姉ちゃん、お疲れ様でした(*´∇`*)
    色々葛藤することもあり大変だったのに、報告してくれてありがとうございました。
    文面から、お母さんお姉ちゃんが一生懸命に前に進もうとしていることがよく伝わりました。今は色々辛いこと良いこと波を打っていますが、波打ってるところを遠目で見たら実は右上がりの直線になってることがありますよ。
    絶対によい方向に進むはずです。
    ウチの2チワワ1シェパと共に祈ってますU^エ^U U^ェ^U

    7:20 PM | 2013年4月18日
    • ichiかあさん

      なるほど、右肩上がりの直線。。
      そうかもしれません、
      そうにちがいないと信じて、毎日最善を尽くしたいと思います。

      11:12 AM | 2013年4月24日
  • KEN

    今日はお姉ちゃん、どんな様子で帰って来たのでしょうか?
    1日でそんなに変わるものではないかと思いますが・・・

    でも外出して気分転換できたのはよかったと思います。
    お姉ちゃんは朝早くに学校へ向かうくらいに学校が大切なところだと思ってるんですね。
    自分にとって今何が必要なのかをしっかり理解出来ている証拠だと思います。
    本来、心療内科でのカウンセリングの役割を学校では保健教師(養護教諭)がすべきだと思います。
    そういう専門の教育課程を受けて、そういう仕事だと理解して教職に就いているはずですから。
    担任の先生が理解してくれているのは心強いですね。
    こういう事は担任から教頭・校長へ報告されるはずですから、1年生の授業を受け持つ先生方と養護教諭も相互理解してくれるはずだと思います。
    学校の対応が改善に向かうことと、お姉ちゃんの心が回復する事を祈ってます。
    お母さんもあまり一人で抱えこんで心が疲れてしまわないようにお気をつけ下さい。

    10:09 PM | 2013年4月18日
    • ichiかあさん

      養護の先生ってそうなんですね。
      養護の先生という呼び方も知りませんでした汗
      お姉ちゃんは、受験勉強〜入試の1年でだいぶ成長したと思う。
      内申点が悪かったので、
      サボっているとあとでこうなるというのを身にしみてわかったんじゃないかな笑
      今は、単位を気にしてます。
      宿題も予習もやってるみたいです。

      11:15 AM | 2013年4月24日
  • 苦手な科目があるって分かってるのに登校して偉いと思います。
    保健室の先生の対応には、読んでて失望しました…1番理解がある立場じゃないといけないのに…

    お姉ちゃんに頑張り過ぎて、自分を追い込まないで!って伝えてください。
    自分を追い込んでも良い事ないですから…。

    10:55 PM | 2013年4月18日
    • ichiかあさん

      保健室の先生に優しくしてもらえるようにお願いしてきました笑
      (事情を説明してきました)
      そうそう、今日も休んでしまって焦っているようだけど、
      一生からみたらたった1日の授業ですもんね。大丈夫ですよねー。

      3:04 PM | 2013年4月24日
  • ももすけママ

    ichiかあさん、いろんな葛藤をかかえていても、お姉ちゃんに気持ちは通じていて、お母さんが作ったお弁当を大切に思ってくれている、とても優しい、お母さん思いの娘さんですね。
    お仕事で10年間・・・とおっしゃっていましたが、こんな優しい娘さんに育てられたのも、ichiかあさんなのですから、自信を持って!いろんな葛藤がある中で報告してくださってありがとうございます。なかなか思うことがうまく文章にできず・・・ごめんなさい。

    12:26 AM | 2013年4月19日
    • ichiかあさん

      仕事やめて5年目、やっとやっと、通じはじめたのかなーと。
      取り返せない10年だけど、これからの一緒にいられる何年かを、
      大切に過ごしたいと思います。
      ありがとうございます。

      3:06 PM | 2013年4月24日
  • たろママ

    お姉ちゃんよかったですね。
    ホントに安心しました(/ _ ; )

    私は勤めている時に、仕事と家庭の両立に苦しんで、
    退職と同時に心療内科に通い始めました。
    心療内科ってハードルが高かったのですが、
    第三者の人に聴いてもらうのって、自分の中で整理出来るんですよね。
    そして客観的にみてもらえて、大丈夫って言ってもらえる。

    ichiかあさんがブログに書いて落ち着かれたように、
    お姉ちゃんもきっと、少しずつ気持ちが楽になっていくと思いますよ(*^_^*)

    2:07 AM | 2013年4月19日
    • ichiかあさん

      心療内科に初めて行ってみました。
      話を聞いてもらえるのかなーと思ったけど、
      で、今日は何をしてほしいの?
      って言われて、診断書もらって帰って来ました。
      思っていたのと違って、だけど、診療内科といっても病院だもん。そういうものなのかな?
      なんて思いました。
      ってやっぱり聞いてもらえるところなのかしら??うーん。

      3:08 PM | 2013年4月24日
  • 昨日の記事も拝見しておりましたが、コメント出来ませんでした。
    同じ年頃の子供を持つ母として、その後どうされていたのか
    とても気になっていました。
    お母さんと一緒に気分転換し、自分の思いも話すことが出来て
    今日また学校に行くことができたのですね。
    自分の足で着実に前に進んでいるお姉ちゃん。
    心もまっすぐ健やかに成長しているから、大丈夫ですよ。

    保健室の先生。
    分かっていての発言なのかな。飴と鞭なのかな。
    今の学校って(息子の通う公立中学の話ですが)、担任が
    スクールカウンセラーとの面談を勧めて無理無理面談させても
    面談に至るまでの経緯をまったく話していなかったり、校内での
    連携が取れていない場合が多々あります。
    そして、担任の立場としての対応とカウンセラーさんの一般的な
    見解の相違も大きく違い、親としてとても困ったことがありました。
    お姉ちゃんの高校ではそんな事がありませんように。

    心療内科に行かれるとのことですが、そこでお姉ちゃんにとって
    更に前に進むきっかけをもらえる事を願っています。
    担任の先生の対応にも期待しています。

    2:48 PM | 2013年4月19日
    • ichiかあさん

      ふむふむ。そうなんですね。困ってしまいますねーそれは。
      お姉ちゃんの、担任の先生と話してきました。
      担任の先生はとても理解のある思いやりのある方だと感じました、
      3年間(通えたらだけど 同じ先生なので、ラッキーです。
      保健室の先生にも、事情を説明して頂けるようお願いしてきました。
      今日は、保健室には寄らず、直接帰ってきてしましました。
      もう、保健室恐怖症になっちゃったかなー。といったところです。

      3:11 PM | 2013年4月24日
  • たま

    お姉ちゃん、少しずつ良くなってくるといいですね。
    私も保育士時代、先輩達の虐めからパニック障害になり、電車・バス・人混みにいると動悸・吐き気・立ちくらみを起こしていました。普段は何ともなかったので、周囲から「仮病」と思われ辛い思いをしました。
    だからお姉ちゃんの気持ち分かる気がします。

    今私は元気です。沢山人に傷つけられましたが、救ってくれたのも人でした。
    だから、お姉ちゃんも大丈夫ですよ。辛い思いをした分、将来今よりもっと素敵な女性になりますよ。

    元気になったらお姉ちゃんのイラストまた見たいです。

    4:36 PM | 2013年4月19日
    • ichiかあさん

      仮病と思われてしまうこと、ほんとあると思います。
      わたしも、お姉ちゃんの最初の不登校は、ただのサボりだとおもい、
      ずいぶん厳しいこと言いました。
      反省しています。
      想像力のなさが人を傷つけますよね。気をつけなくちゃと思いました。
      ありがとうございます。

      3:13 PM | 2013年4月24日
  • なめこ

    その後が知れて、本当に良かったです。
    お弁当を食べようとするお姉ちゃん…
    きっと凄く心根の優しい子なんだな、とこちらまで目頭が熱くなりました。
    知らなかったのですが、お母さん5年前までお仕事がお忙しかったのですね。
    私も少し経験があるのですが…きっとお姉ちゃんは
    忙しく日々頑張るお母さんを見て、きっと1人頑張る日々があったのかもしれません。
    だからこそ優しい子に育って、けれども1人頑張りすきてしまうのかも知れません。
    私も疲れ果て、ついに胸の内を吐露した際には
    そんなに弱い気持ちのある子だとは知らなかった、強い子だと思っていた、すまない、と謝られた事があります。
    やはりいくつになっても子どもは母に甘えたいものです(笑)
    お母さんとお茶をしたり、お散歩を一緒にいったりして
    お姉ちゃんきっとすごく心が満たされた事と思います。
    早くお姉ちゃんが心安らかに学校に通えるよう私も祈ってます(^-^)
    ただ病院にもし通う際にはくれぐれも薬にはご注意を。
    薬をやたら出す病院には気をつけてください。
    薬は余計に調子が悪くなる時が多々ありますので…。
    お姉ちゃんもお母さんも本当にお疲れさまです。

    9:57 PM | 2013年4月20日
    • ichiかあさん

      ほんと大切な時期に、ずいぶんお姉ちゃんを傷つけてしまいました。
      さっそく、昨日から処方された薬を飲み始め、具合悪さ倍増して、もしかしたらそれもあっての早退かもしれません笑
      うーん。難しいですね。
      優しいコメントありがとうございます。

      3:15 PM | 2013年4月24日
  • こんにちは!
    何度かブログにはお邪魔していて、いつもわんこの可愛い記事だっだだけにビックリしました。
    でも、お母さんとお姉ちゃんの信頼感・絆が感じられ、とても温かい気持ちになりました。

    私はお姉ちゃんとは違うけど、進行性の難病を抱えて仕事してるから将来への不安から何度も心が折れそうになります。そんな時、ブログで正直な気持ちを打ち明けたり、弱音を吐いたりしてきました。
    そのたびに、お会いしたこともない人から励ましの言葉を掛けていただき、元気を取り戻したこともあります。
    お姉ちゃんの悩み。想い。すぐには解決しないかもしれないけど、中学時代からお友達もいらしゃるし、時間はかかってもきっといい方向に向いてくれると思います。
    陰ながら応援しています!

    4:31 PM | 2013年4月21日
    • ichiかあさん

      そうだったんですね。
      みなさんいろいろな事情があるのですよね。
      そうそう、ブログに助けてもらうことも多いですね。
      優しいコメントありがとうございます。

      3:17 PM | 2013年4月24日
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

     | HOME |