さいたま市北区 ひき逃げされたワンコの飼い主を探しています。


1年ほど前に、パピーのにいを自転車のかごに入れて、いちを走らせてあげてた。

(画像は1年前のものです)

(1年前に流行ってたドラマ『仁〜JIN〜』の野風さん)

いちが、とっても喜ぶから、毎日してあげようと思っていたのだけど、

にいはかごにいるのが嫌らしく、

リードをカゴにしっかり固定して、危なくないようにしていたのだけど、

走っている自転車から、飛び降りて、一瞬宙吊りとなり、ハーネスがするりと抜けて、地べたに、落ちた。

どすっという鈍い音がして、

その瞬間、わたしもパニックになりかけたけど、いちのリードを掴んでいて、自転車を離したら、いちが自転車に潰されてしまうので、とっさには身動き出来なかった。

落ちたことにびっくりしたにいは、なんと、クルマが行き交う、交差点に向かって、走りだしてしまった。

パニックになったわたしは、悲鳴をあげた。通行人のおばあさんは立ち止まり、驚いてこっち見てたけど、

だからって、パピーのにいが止まってくれるはずもなく。。

なんとか、冷静さを取り戻し、自転車のスタンドを立て、いちを連れて、交差点に走った。

悪い予感に焦る自分に、追いかけちゃいけないと、言い聞かせ、

『にい!にい!にい!』優しい声で、呼ぶと、振り返ったにいは、わたしの元に駆け寄り胸に飛び込んでくれた。

にいを抱きしめて、しばらく、道路にうずくまった、全身から力が抜け、立ち上がることが出来なかった。

にいの温もりを確かめながら、涙がにじんだ。

あの時、にいが渡っていた交差点の信号が、青じゃなかったら!、クルマに跳ね飛ばされていたら!、考えただけで吐きそうになる。

今思い出しても、震えが来る。

あれ以来自転車のお散歩はしていない。いちが好きなのはわかってるけど。。あの時のことは、トラウマとなっている。

そんな散歩アブナイに決まってる!バカじゃないの!って、読んで思う人もいると思う。

そんなふうに言われるのが怖くって、今まで書かなかった。

そうなんです。わたしほんとにバカでした。

バカなのに、にいになにもなくって、ほんとにほんとに良かったし、

いちにいの命はわたしの不注意で簡単に危険にさらされるんだと、肝に命じて毎日を過ごそうと思った次第。

————————

前置きが長くなりましたが、我が家のすごく近所で可哀想な、ひき逃げされたワンコがいるので、

拡散に協力したいと思う。

頼まれたわけでも、知り合いでもなんでもないのだけど、ほんと近所だし、人ごとじゃないし。

飼い主さんがチワワのブログなんて見ないかもだけど、

もしかしたら、少しでも役に立てることを祈って。。

↓元記事はこちら
【この犬】ダ埼玉のみんな!オラに情報をくれ【転載歓迎します】

↓↓↓↓↓↓↓↓以下転載です。↓↓↓↓↓↓↓↓

5月4日、午前9時05分ごろ。

さいたま市北区、国道17号バイパス(吉野町~奈良町の中間付近)、下り、第3走行帯で、跳ねられている犬を保護しました。

ドギーマンの青い首輪をつけています。

犬種不明。年齢不明(高齢?)。メス。

結構、身体はでかいです。抱っこするとかなり重いです。

出血して骨の露出した怪我の写真を載せてもいいですが、自重します。

衰弱してます。

飼い主を探しています。

大人しくて、非常に賢い子です。よくしつけられてます。オイラが飼っていた犬より賢いです。

今ウチで治療及び保護してます。

あそこんちの犬じゃないか?みたいな

どんな些細な情報でも結構ですのでご連絡ください。

oknoujou@yahoo.co.jp

(有力情報以外には返信はしません)

↑↑↑↑↑↑↑↑↑以上転載です。↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これが、例えばじぶんちのワンコだと想像すると、いちやにいだったとしたらと思うと、

胸が破けそうになります。

どうか、どうか、このワンコさんの不安が少しでも早く解消されますように。

↓早くおうちに帰れるとイイね!と思ってくれた優しい方はぽちっ♪

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
ランキングに参加していますポチッっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

お手数ですがこちらにもポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

 | HOME | 

あわせて読みたい

facebook

Comments:
  • 私も以前、なめちゃんを自転車のカゴに入れて走っていたところ
    ぴょーんって飛び出しそうになって心臓がバックバクになったことがあります・・・
    犬って高いところが苦手で下りれないはずなのにナゼ!?
    それだけカゴが不快ってことですかね。

    子供の頃に自転車で大型犬を散歩させてるおじさんが
    犬に引っ張られて転んで、そのまま引きずられてるのを見ました。
    しかも砂利道で・・・
    子供心に気の毒に思った記憶があります。

    いちちゃんの力じゃぁそんなことはないと思いますが(笑)
    逆に自転車でいちちゃんをひいちゃうかもしれないとか考えたら恐くなっちゃう~
    にいちゃんも無事でよかったよかった。

    怪我したわんちゃんの飼い主さんが早く見つかるといいですね!
    わんちゃんが1日でも早く安心できることを祈っています!

    ichiかあさんのブログ大好きです!
    よかったらブックマークに登録させてもらってもいいですか?

    11:01 AM | 2012年5月10日
    • ichiかあさん

      えぇー砂砂利で引きずられるって、昔のリンチとかみたい。。
      恐ろしい。。
      お互い気をつけたいですね♪
      ブックマーク登録してくださるなんて嬉しいです♪

      6:01 PM | 2012年5月15日
  • ichiかあさん、失敗から学ぶことたくさんありましたね。。

    私の場合はハーネスは抜けなかったので
    そこまで危険な状況ではありませんでしたが
    クレアとアリスがドッグカートから飛び出て
    ハーネスで宙吊りになったこと3度くらいあります。

    人気ブログの方々のようにドッグカートの上カバーを開けて
    可愛い我が子を見せびらかしたいという気持ちが
    どこかにありましたが、あんな危険なこともうしません。

    うちの子はじっと乗ってられるほど大人しくないって
    認めて、自分の過ちを情けなく感じたし、恥じました。。

    今はカートに乗せる時は絶対に上カバーは開けていません。

    私もブログでみんなに責められたらと思い
    ずっとこの失敗を告白できずに悶々としてましたが
    今日ここでそれを告白できて良かったです。
    ichiかあさんありがとう。。

    ひき逃げされたワンコの飼い主さん、見つかるといいですね。
    今頃必死に探してくれていますように。

    11:42 AM | 2012年5月10日
    • ichiかあさん

      わたしのブログなんかでそんなだいじな告白を!!
      少しでもお役に立てたのなら嬉しいです♪♪

      6:01 PM | 2012年5月15日
  • にこらママ

    たしか、引越し前のブログに、にいちゃんが横断歩道に向かって走って行って、
    ichiかあさんが悲鳴をあげたっていう記事があったと思うのですが、
    その事件はこれだったのですね・・・。
    その記事を読んでから、私すごく勉強になって散歩のとき、車の通る道はものすごく注意するようになりました。横断歩道を渡る時も。

    おかあさんにとって、ものすごく辛い事件だったと思います。
    でも、そういう事件もこうやって周りの人に教えてくれて、注意を促してくれるおかあさん。
    ものすごく尊敬します。

    ひき逃げされたワンコの飼い主さん、探してくれてることを願います。
    そして、一日でも早く元の飼い主さんのもとに帰れますように・・・。
    (ブログとかやってなくて拡散協力できないのが残念です)

    12:32 PM | 2012年5月10日
    • ichiかあさん

      昔の記事のことわたしも掻いたこと忘れていたってのに、
      覚えて下さっててなんだか感動してしまいました。
      ワンコちゃんまだ飼い主さん見つかっていないみたいですね。。

      6:02 PM | 2012年5月15日
  • メロンのかーさん

    うわー…、それはそれは怖かったことでしょう。お気持ち察します。
    体験してみて初めて解ることってたくさんありますよ。
    自転車のカゴにワンちゃん乗せてる飼い主さん多いし、私も乗せたくなったことありますもん。
    メロンはショッピングカートに乗るのもブルブルで怖がるから乗せなかったけど、もし喜んで乗ってたら私も同じ目に遭ってたかもしれません。
    本当に無事でよかった!

    散歩中にハーネスがすっぽ抜けてしまうのって、寿命が縮まる思いですよね。
    私もメロンが子犬だった頃、2度ほどあります。
    幸いマンションの敷地内で、無事に私の元に戻ってきましたけど、車の多い一般道だったらと思うと背筋が凍ります。
    それ以来、万が一に備えて必ず迷子札の付いた首輪と抜けにくいハーネスを付けてます。
    ひき逃げされたワンちゃんの飼い主さん、今頃必死で探しているのでは…。
    もしメロンだったらきっと泣き暮らします。
    どうか一日も早く飼い主さんの所に戻れますように。

    12:40 PM | 2012年5月10日
    • ichiかあさん

      わたしも、
      うちのワンコだったら泣き暮らします。
      お父さんなんて、ショックで会社行けなくなっちゃうんじゃないかな。。
      早く見つかって欲しいですね。。
      自転車でも平気なワンコちゃんもいるみたいですけどね。。
      うちはNGでした。。汗

      6:02 PM | 2012年5月15日
  • 以前ちらっと書いてらしたことはこのことだったのですね。
    読んでいるだけで涙が出そうになりました。
    失敗から学ぶことってたくさんありますよね、それは大人になってもずっと続くんだと思います。
    そうやって、人は経験値を積んでいく。
    失敗し、そのことを認め、それを次に生かして、また失敗して・・・
    人生ってその繰り返し!!
    大事なのは失敗した事実を受け止めて次に生かすこと。
    えらそうなことを言ってしまいましたが、私はそう思って生きています。
    毎日たくさんたくさん失敗を重ねながら(笑)
    いちかあさんが辛い経験シェアしてくださったことで気を引き締められる方もきっとたくさんいらっしゃることでしょう!(私もその一人です)
    だから恥ずかしいなんて思わずに。
    勇気のあるいちかあさんを私はますます大好きになりました(^^)
    迷子のわんちゃん、ラブラドールかしら??
    けどなんとなくうちのジャックさんぽい?
    もしかしてドゥードル!?
    私も微力ながら拡散してみます!!
    早く飼い主様見つかりますように!!

    2:24 PM | 2012年5月10日
    • ichiかあさん

      おぉ。。
      素晴らしいコメントありがとうございます。
      そうですね、失敗から学ぶんですよね。
      コメントで励まされちゃいました。
      ありがとうございます。

      6:02 PM | 2012年5月15日
  • あおい

    何年か前に、車を運転中、ノーリードで散歩していたマルチーズを轢きそうになり、ぞっとしたことがあります(首輪が抜けたのではないです)。飼い主は若い女の子で、私は「リードつけなさいっ!」と叫びました、多分鬼の形相で…あの時、急ブレーキを踏んだ私の後ろに後続車がなかったのは運が良かったのでしょう。ワンちゃんを轢いて逃げた人は責められるべきですが、一方でノーリードで散歩させたり、管理が手薄で脱走されたりする飼い主さんにも非はあります。ペットも社会の一員です。悲劇を招かぬよう、こういう機会に自分を戒めたいですよね。

    2:24 PM | 2012年5月10日
    • ichiかあさん

      轢かないで良かった。。
      後続車いないでほんとに良かった。。
      心身ともに一生忘れられない事件にならないで良かった。。

      6:03 PM | 2012年5月15日
  • KEN

    割りに大きめで高齢に見えますね。
    これだけ特徴のあるワンちゃんだと知ってる人も多いのではないでしょうか。
    事故にあったのが4日でもう1週間ですから、今日まで何も連絡がないのなら
    連休中の事ですし他県から来られていた可能性も高いかもしれないですね。
    何にせよ早く飼い主さんの所に戻れる事を祈るばかりです。

    にぃチャンのハプニング・・・寿命が縮まる思いだったでしょうね。
    にぃチャンもその時の事を覚えているのかな?
    我々人間は失敗から学んで成長していくのだと思います。
    一度の失敗からしっかり学んで反省し、二度と失敗しないと心がけるお母さんを尊敬します。
    (私は同じ失敗ばかりを繰り返してます(;^ω^))

    3:42 PM | 2012年5月10日
    • ichiかあさん

      被災地のワンちゃんなのでは、と話題になっているみたいですね。
      早くおうちに帰れたら良いですよね。
      保護してる方も、気が気じゃないですよね。
      尊敬だなんて。ぐふふ。

      6:03 PM | 2012年5月15日
  • 私も、以前不注意で怖い思いをしてしまったことがあります。
    う○ちを取ってる最中に、突然すずがダッシュしてリードを離してしまったんです。
    そういう時ってなぜ車道の危険な方に向かっていってしまうんでしょうね。
    頭が真っ白になって「フロコンー」(オヤツの名前)と叫んだら止まったけれど
    ichi母さんと同じくガタガタ震えてしゃがみこんで暫く動けませんでした。
    この時も気を付けようって思ったけれど
    すずの事では何度も気をつけなきゃって思って・・・の繰り返しです。

    ひき逃げされてしまったわんちゃん
    早く飼い主様の元へ帰れるといいです。
    飼い主さんもだけれど
    わんちゃんも不安でいっぱいですよね。

    4:38 PM | 2012年5月10日
    • ichiかあさん

      おやつの名前。いいですね。
      私も練習しとこうと思いました。
      ボーロ!砂肝!ミルク棒!!

      6:04 PM | 2012年5月15日
  • ココナッツ母

    本当に考えて行動しなければいけませんよね。
    我がイヌの性格も把握しつつ・・・

    我がイヌに何かあれば苦しみぬくのは紛れもなく私・・・
    ちょっとお腹こわしただけでも、あぁ・・・ですよ。

    2度同じ間違いをしなければいいかって感じですよね。
    自転車で走るなら自分が一緒に走る。
    高い所に乗せるのも、危険な行為ですよね

    猫が横切るとキャリーバックからも飛び出ようとする我が子ですから、いつも回り見ながら注意を払います。それでもヒヤっとすることあります。

    あえて、言いました。自分だって完璧ではありません。ですが、お気をつけてください。
    近所の子供なら、大丈夫なの?危ないと言えますが、大人には言いません。

    7:17 PM | 2012年5月10日
    • ichiかあさん

      そうですね。
      苦しむのはわたしですね。
      確かに子供には危ない!って言えるけど、
      大人には言えませんね。。

      6:04 PM | 2012年5月15日
  • いちご

    失敗は成功の元!!!
    私も自転車じゃないんですが、◯◯ホームのペット専用カートからチョコが落ちて宙吊りになった経験があります…幸い首輪は抜けませんでしたが、抜けて落ちたらビックリして何処かに逃げていたかもしれません…
    怖い思いされましたね…

    近所にも自転車でお散歩させてる方がたくさんいますが、いつもヒヤヒヤしながら横を通ってます…もし、私が自転車でひいてしまったら?と考えてしまいます。。。

    8:42 PM | 2012年5月10日
    • ichiかあさん

      あぁーうちも
      もしかしたら、ペットカートは宙吊りなる可能性あるかもです。
      たまたま今のところ運が良いだけかも。。

      6:04 PM | 2012年5月15日
  • ichiかあさ~ん、こわかったデスね!
    無事でよかった~!
    私もマロンのハーネスが抜けたことがあってパニックに。。。(涙)
    それからは超心配性で、首輪とリードつけてから
    何回も確認しないと 玄関から出れないんです!
    でもでも わが仔の命は私が絶対に守ってあげなきゃデスよね!
    ichiかあさんのおかげで さらに心ひきしめました!
    ありがとうございます(*゚ー゚*)

    ひき逃げなんて、かわいそうに。。
    早くママに会わせてあげたいです!

    10:41 PM | 2012年5月11日
    • ichiかあさん

      わたしもお散歩時のハーネスと、リードはよーく確認してます。
      万が一はずれたら恐ろしいですもんね。

      6:05 PM | 2012年5月15日
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

     | HOME |